常に清潔にしておこう|赤ちゃんをアトピー体質にしない

赤子

水分補給の道具

水筒

最近では、多くの方が水筒を携帯している状況がみられるようになってきていると思われます。水筒はひと昔前のようなデザインではなく、スタイリッシュになっており持ち歩いても違和感なく、おしゃれな雰囲気が感じられるのです。また軽量でコンパクトなものもあり、カバンなどの忍ばせておけます。水筒をもつことのメリットとしては、常に水分補給ができることが代表的ですが、節約の面で大きく寄与すると考えられます。例えば、コンビニや自販機でお茶のペットボトルを購入すると100円から150円くらいかかることになります。しかし自宅でお茶を入れればわずか10円にも満たないくらいで賄えることもあるのです。これが1ヵ月、1年ともなればかなりの差が生まれます。

水筒の形状は、ここのところかなり様変わりしているようです。これまで代表的なものだったのが蓋がコップになるタイプで、遠足などでは定番ともなっていました。しかし近年では、まさにマイボトルといった意味合いが色濃く感じられるもので、水筒から直に飲むタイプのものが主流です。蓋にパッキンがついており中蓋不要のとなっていることがそのスタイルを実現させています。また便利さを追求するため、水筒と蓋が一体化させボタンを押すことで蓋が開き片手で飲めるものもあるようです。当然保温・保冷機能の付いた魔法瓶タイプが人気で、常にあったかく冷たい状態をキープしてくれます。その他としては、シリコン素材で折り畳むことが可能で冷凍庫に入れて凍らせておけるものもあるのです。